TOPページ音楽鑑賞・音楽史 > シベリウス大全集

音楽鑑賞・音楽史

表紙:シベリウス大全集
【企画制作】 キングレコード(株)

パンフレットダウンロード

パンフレット請求

シベリウス大全集

完全限定生産・日本単独企画。

CDBOOKイメージ:セット内容

【セット内容】CD69枚/特典CD1枚/解説本1冊

本体価格 100,000円

北欧の大作曲家シベリウス そのすべてを網羅した空前絶後のセット!

  1. Ⅰ. シベリウスの全作品を完全網羅!
    オーケストラ、室内楽、ピアノ曲、声楽曲、合唱曲などシベリウスの残した作品をすべて網羅。断片や異稿まで、楽譜が現存しているものはすべて収録。これ1つでシベリウスのすべてが聴けてしまいます。
  2. Ⅱ. 名門レーベル「BIS」による録音!
    北欧を代表するスウェーデンのレーベル「BIS」による音源を使用。高音質録音で知られる名門レーベルが威信をかけて録音、シベリウスの美しく繊細な音楽をみごとにCDに収めています。
  3. Ⅲ. シベリウスを得意とする名手の演奏がたっぷり!
    豪華な演奏者陣もBISレーベルならでは。ネーメ・ヤルヴィ、オスモ・ヴァンスカ、アンネ・ソフイー・フォン・オッター、ヨルマ・ヒュンニネンらをはじめ、北欧を代表するアーティストがオールスター出演。
  4. Ⅳ. 特典CDは「新発見されたシベリウス」!
    CD69枚分に及ぶすべての録音を完了した後、シベリウスの知られざる作品が新たに発見されました。BISはその貴重な作品を70枚目の「特典CD」として録音。可能な限り完壁な全集を作る、という気概が伝わってきます。
  5. Ⅴ. 超充実、約420ページ解説本付き!
    これが当セットの一番の目玉かも知れません。シベリウスの権威アンドリュー・バーネットによる読み応えのある日本語解説(曲目解説・作曲家小伝)に加え、なんと全声楽曲の歌詞対訳を完備。ここまで揃った日本語の資料はまず他にありません。
  6. Ⅵ. 装丁もオシャレ。美麗ボックス仕様の愛蔵版!
    北欧の空気やシベリウス音楽のイメージを大切にして作られた装丁も特別感たっぷり。オーロラをモチーフにした美麗ボックスで、美しさと百科事典のような重厚さを兼ね備えています。

イメージ

交響詩

Vol.1 [82'27]
エン・サガOp.9(原典版)/レンミンカイネン組曲Op.22(初期版)より
Vol.2 [76'49]
即興曲/春の歌[Op.16](春の歌の試作版)/森の精Op.15(イルッカ・ペッリ(チェロ))/エン・サガOp.9(最終版)/カッサツィオーネOp.6(原典版)/ある情景への音楽(舞踏間奏曲の試作版)/フィンランドは目覚める(フィンランディアの試作版)
Vol.3 [77'38]
フィンランディアOp.26(最終版)/春の歌Op.16/イン・メモリアムOp.59(最終版)/レンミンカイネン組曲Op.22(最終版)(ユッカ・ヒルヴィカンガス(コールアングレ))
Vol.4 [74'49]
ポホヨラの娘Op.49/夜の騎行と日の出Op.55/木の精Op.45の1/舞踏間奏曲Op.45の2/吟遊詩人Op.64(レーナ・サーレンパ(ハープ))/大洋の女神Op.73(最終版)/タピオラOp.112
Vol.5 [77'13]
ルオンノタールOp.70(ヘレナ・ユントゥネン(ソプラノ))/大洋の女神Op.73(エール版)/イン・メモリアムOp.59(原典版)/カッサツィオーネOp.6(最終版)*/歴史的情景第1組曲Op.25*/歴史的情景第2組曲Op.66*
◆ラハティ交響楽団、オスモ・ヴァンスカ(指揮)(DISC1-4、DISC5)、エーテボリ交響楽団、ネーメ・ヤルヴィ(指揮)(DISC5*)

室内楽1

弦楽四重奏曲
Vol.6 [74'28]
モルトモデラート~スケルツォJS134/[スケルツォ]ロ短調/弦楽四重奏曲 変ホ長調JS184/[4つの主題]/[3つの小品]/アレグレット ニ長調JS20/アンダンティーノ ハ長調JS39/主題と変奏 嬰ハ短調JS195/[33の小品]/[アレグロ]ト短調/アンダンテーアレグロ・モルト ニ長調JS32/アンダンテ・モルトソステヌート ロ短調JS37
Vol.7 [69'11]
モデラート~アレグロ・アパッシオナート 嬰ハ短調JS131/[3つの小品]/アレグレット 変ロ長調/マルティン・ヴェゲリウスのためのフーガJS85/弦楽四重奏曲 イ短調JS183
Vol.8 [78'50]
アダージョ ニ短調JS12/弦楽四重奏曲 変ロ長調Op.4/弦楽四重奏曲 ニ短調「親愛の声」Op.56/弦楽四重奏曲 ニ短調「親愛の声」(終結部試作稿)第5楽章アレグロ[練習番号11の8小節前、リゾルートから]/アンダンテ・フェスティヴォJS34a
◆テンペラ四重奏団

ピアノ三重奏曲
Vol.9 [72'18]
三重奏曲「ト長調」JS205/[メヌエット]ニ短調/メヌエットへ長調JS126/[アンダンテ]~アダージョ~アレグロ・マエストーソ/ピアノ三重奏曲イ短調JS206/[モデラート]イ短調/[アレグロ]ハ長/アレグロ ニ長調JS27/[アンダンティーノ]イ長調/ピアノ三重奏曲 イ短調「ハフトラスク」JS207
Vol.10 [66'39]
ピアノ三重奏曲 ニ長調「コルポ」JS209/アンダンティーノ ト短調JS43/[アレグレット]変イ長調/ピアノ三重奏曲 ハ長調「ロヴィサ」JS208/[アレグロ]ニ短調/[アレグレット]変ホ長調/ヘルシンキ大学解剖学学院のための華麗な行進曲JS116
◆ヤーッコ・クーシスト、サトゥ・ヴァンスカ(ヴァイオリン)、マルコ・ユロネン(チェロ)、フォルケ・グラスベック(ピアノ)
ピアノ四重奏曲
Vol.11 [76'21]
四重奏曲ニ短調JS157/光の乙女/スケルツォホ短調JS165/アンダンテ・カンタービレ変ホ長調JS30b/四重奏曲ト短調JS158/四重奏曲ハ短調JS156
◆ヤーッコ・クーシスト、サトゥ・ヴァンスカ(ヴァイオリン)、タネリ・トゥルネン(チェロ)、フォルケ・グラスベック(ピアノ)、ペーテル・ロンクヴィスト(ピアノ)、ハッリ・ヴィータネン(ハルモニウム)

管弦楽つき声楽作品

Vol.12 [80'46]
クッレルヴォOp.7
Vol.13 [79'05]
[2つのコラール]/恋する者JS160b/1894年卒業式典のためのカンタータJS105/森の精Op.15/セレナードJS168/ニコライ2世の戴冠式のためのカンタータ(1896年11月2日)JS104
Vol.14 [76'29]
歌劇「塔の乙女」JS101/レンミンカイネンの歌Op.31の1/急流下りの花嫁op.33/ジョロウグモの歌Op.27の4/サンデルスOp.28(原典版)/アテネ人の歌Op.31の3(原典版)/ウレオ河の氷の破砕Op.30
Vol.15 [76'11]
アテネ人の歌Op.31の3/スネフリードOp.29/即興曲Op.19(原典版)/火の起源Op.32(原典版)/もはや私は問わなかったOp.17の1/秋のタべOp.38の1/海辺のバルコニーにてOp.38の2/夜にOp.38の3/おまえに勇気があるか?Op.31の2(初版)/秋のタべOp.38の1/囚われの女王Op.48/伯爵夫人の肖像JS88/即興曲Op.19(最終版)
Vol.16 [78'29]
囚われの女王Op.48/火の起源Op.32(最終版)/おまえに勇気があるか?Op.31の2(第2版)/アリオーソOp.3/おまえに勇気があるか?Op.31の2(第3版)/マグヌス公爵Op.57の6/ルオンノタールOp.70/日の出Op.37の3/春は急ぎ過ぎゆくOp.13の4/おまえに勇気があるか?Op.31の2(第4版)/サンデルスOp.28(最終版)/3月の雪の上のダイヤモンドOp.36の6/フィンランド・イェーガー隊の行進曲Op.91a/偵察隊行進曲Op.91b/故国Op.92
Vol.17 [56'36]
大地の歌Op.93/むかしむかし田園風情景Op.96b/大地への讃歌Op.95/ヴァイナモイネンの歌Op.110/行列聖歌Op.113の6/急流下りの花嫁Op.33/孤独なシュプールJS77b/クッレルヴォの嘆き~Op.7より/来たれ、死よOp.60の1
◆ヘレナ・ユントウネン、マリアンネ・ヘッガンデル、クリスティーナ・マケラ(ソプラノ)/リッリ・ノペーシキヴィ(メゾ・ソプラノ)/トーネクルーセ、マトレーナ・ヴァッキライネン(アルト)/トム・ナイマン、エーランドハーゲゴード(テノール)/ライモ・ラウツカ、トンミ・ハカラ、ユハ・ホスティッカ、ヨルマ・ヒュンニネン(バリトン)/イルキ・コルホネン(バス)
◆ヘルシンキ大学男声合唱団、ドミナンテ合唱団、ユビラテ合唱団、エーテボリ・コンサートホール合唱団、ラハティ児童合唱団
◆ラハティ交響楽団、エーテボリ交響楽団、オスモ・ヴァンスカ、ネーメ・ヤルヴィ、ヨルマ・パヌラ(指揮)
◆ラッセ・ピョユスティ、スティーナ・エークブラード、ティッティ・ヴァンスカ(ナレーター)/ハッリ・カッリ(ピアノ)

ピアノ音楽1

Vol.18 [77'39]
ホ短調のトリオによるスケルツォ ホ長調JS134a/コン・モート、常に弱音ペダルを用いて 変ニ長調JS52/ [3つの小品]/[トリオ]イ長調によるスケルツォ ホ長調JS134b/[ある和声的手法による11の変奏]ニ長調/[音楽帳、118の和声練習]より/[テーマのカタログ、50の小品]/あこがれ(ため息の神秘)JS203(ラッセ・ピョユスティ(朗読))/アンダンテ 変ホ長調 JS30a/[朝の歌]変イ長調JS46/黄昏にJS47/[5つの小品]
Vol.19 [77'35]
[3つの小品]/[3つのワルツ]/[2つの小品]JS41、JS6/ [2つの小品]JS24、JS133/[アレグロ、断片]ホ長調/おお、もしおまえが見たのならJS141(ラッセ・ピョユスティ(朗読))/[3つのソナタ楽章」JS117, 221, 11/[3つのフーガ提示部」ニ短調/「ポルカ」変ホ長調JS75/フロレスタン~ピアノのための組曲JS82/アレグレット ホ長調JS21/ベッツィー・レルヒェのために~ワルツ 変イ長調JS1/[ソナタ・アレグロ:提示部と展開部]ニ短調JS179a/ベッカーのためのソナタ断片1889年J.S.(スケッチ、およびJS179b, 179c, 179d,179e)/「ポルカ、断片」ホ短調/「マズルカ、スケッチ」ニ短調/スケルツォ 嬰へ短調JS164
Vol.20 [79'58]
メヌエット 変ロ長調(クリスチャン2世Op.27のメヌェ外の試作版)/「ワルツ」変ニ長調/6つの即興曲Op.5/カレリア組曲Op.11より間奏曲、バラード/ソナタ へ長調Op.12/森の精Op.15より/アレグレット へ長調JS23/カプリッツィオ 変ロ短調/レント ホ長調JS119/アレグレット ト短調JS225/[カプリス]ロ短調(Op24の3の試作版)/アンダンティーノ へ長調Op.24の7(初版)/メヌエット 変ロ長調/悲しき行進曲JS124/「アレグロ」ト短調/騎士JS109
Vol.21 [78'25]
アンダンティーノ へ長調(Op.24の6の試作版)/10の小品Op.24/牧歌 へ長調Op.24の6(第2版)/フインランディアOp.26/クリスチャン2世Op.27/[3つのスケッチ]/「ラルガメンテ」ニ短調/おまえに勇気があるか?Op.31の2(第4版)/アテネ人の歌Op.31の3
Vol.22 [79'08]
ピアノのためのフィンランド民謡JS81/私の恋人は美しい、ほっそりしてはいるが/「アダージョ」ハ長調/「ポルカ」「アイノ」ハ短調/クプレ ニ長調Op.34の4(初版)/10のバガテルOp.34/[アンダンテ(マ・ノン・トロッポ・レント)]嬰ハ短調 (交響曲第1番の緩徐楽章のための試作的スケッチ)/10の抒情的瞑想Op.40/キュッリッキ3つの抒情的小品Op.41/悲しきワルツ(ピアノ・トランスクリプション試作稿)Op.44の1/悲しきワルツ(ピアノ・トランスクリプション決定稿)Op.44の1/木の精Op.45の1/舞踏間奏曲Op.45の2
◆フォルケ・グラスベック(ピアノ)

舞台のための付随音楽

Vol.23 [79'10]
クリスチャン2世Op.27(オリジナル劇音楽)/クオレマ(死)JS113(オリジナル劇音楽)/ 白鳥姫第9番の試作的スケッチ/白鳥姫JS189(オリジナル劇音楽)(全3幕)
◆ライモ・ラウッカ(バリトン)、キルシ・ティーホネン(ソプラノ)、サかリ・テッポネン(ヴァイオリン)、パウリ・ピエティライネン(オルガン)
Vol.24 [70'37]
ペレアスとメリザンドJS147けリジナル劇音楽)(全5幕)◆(アンナ=リサ・ヤコブソン(メゾ・ソプラノ))/
エヴリマンOp.83◆リッリ・パーシキヴィ(メゾ・ソプラノ)、ペトリ・レート(テノール)、サウリ・ティーリカイネン(バリトン)、ラハティ塞内合唱団、パウリ・ピエティライネン(オルガン)、レーナ・サーレンパ(ピアノ)
Vol.25 [79'26]
クオレマ(死)Op.44(改訂版)/嵐JS182(オリジナル劇音楽)(全5幕)◆リッリ・パーシキヴィ(メゾ・ソプラノ:エアリエル)、キルシ・ティーホネン(ソプラノ:ジュノー)ほか、ラハテイ歌劇場合唱団/
嵐~カノン、アレグロ・コモド(「嵐」組曲第1番Op.109の2 第5楽章の試作版)
Vol.26 [79'04]
ベルシャザールの饗宴JS48けリジナル劇音楽)(全4幕)◆リッリ・パーシキヴィ(メゾ・ソプラノ)/
クリスチャン2世Op.27(演奏会用組曲)/白鳥姫Op.54(演奏会用組曲)/
十二夜Op.60 第1番「来たれ、死よ」(原曲ギター伴奏/1957年作曲家自身によるオーケストラ伴奏版)◆ヨルマ・ヒュンニネン(パリトン)/
鳥の言葉JS62~結婚行進曲(第3幕)
Vol.27 [79'00]
ベルシャザールの饗宴Op.51(演奏会用組曲)/スカラムーシュOp.71(全2幕)
◆ペトラ・ヴァーレ(ヴィオラ)/マッツ・レヴィン(チェロ)
Vol.28 [78'10]
ペレアスとメリザンドOp.46(演奏会用組曲)/クオレマ(死)Op.62(1911年上演のための追加楽章)a.カンツォネッタ、アンダンティーノ/b.ロマンティックなワルツ、コモド/嵐(前奏曲と演奏会用組曲)前奏曲Op.109の1、ラルガメンテ・モルト/「嵐」組曲第1番Op.109の2/「嵐」組曲第2番Op.109の3
◆ラハティ交響楽団、エーテボリ交響楽団
◆オスモ・ヴァンスカ、ヤーッコ・クーシスト、ネーメ・ヤルヴィ、ヨルマ・パヌラ(指揮)

ヴァイオリンとピアノのための音楽

Vol.29 [77'31]
ソナタ イ短調JS177/アンダンテ・グラツィオーソ ニ長調JS35/ソナタ[楽章]ニ長調/[モデラート]~プレスト~[テンポ1]イ短調JS7/[メヌエット]ニ短調/[メヌエット]ホ短調JS67/[アンダンティーノ]イ短調JS8/
[5つの小品]~([アレグレット]ト長調JS86(改訂稿)、[テンポ・ディ・ヴァルス]ロ短調JS89(ヤーッコ・クーシストにより完成)、[マズルカ]イ長調JS4、[アンダンテ・モルト]ハ長調JS49、[朝の歌]イ長調JS3)/
[スケルツィーノ]へ長調JS78/[アンダンテ・エレジアーコ]嬰へ短調/アンダンテ・カンタービレ ト長調JS33/[ソナタ・アレグロ提示部]ロ短調JS90/組曲ニ短調JS187
Vol.30 [68'37]
[2つの小品]モデラート~(マエストーソ 変ホ長調JS132、[間奏とマエストーソ]ハ短調)/
[2つの小品]~([レント]変ホ短調JS76、アレグレット 変ホ長調JS22)/
アレグレット ハ長調JS19/[ワルツのテンポで]イ長調/組曲 ホ長調JS188/アレグロ[ソナタ提示部]イ短調JS26/[ラルゲット、断片]ニ短調/ソナタ へ長調JS178/[ラルガメンテ、断片]ホ短調/[アダージョ]ニ短調/[グラーヴェ、断片]ニ短調/2つの小品Op.2(改訂版)
Vol.31 [72'27]
ヴァイオリン協奏曲 ニ短調Op.47(原典版~作曲者によるヴァイオリンとピアノのためのトランスクリプション)(第1楽章のピアノ・パートはカレヴィ・アホによる完全版(2007))/ヴァイオリン協奏曲 ニ短調 Op.47(最終版~作曲者によるヴァイオリンとピアノのためのトランスクリプション)
Vol.32 [78'33]
愛の情景~スカラムーシユOp.71より/2つの荘重な旋律Op.77/4つの小品Op.78/6つの小品Op.79/[アンダンテ・ソステヌート]ホ長調/ソナチネ ホ長調Op.80/5つの小品Op.81/ノヴェレッテOp.102
Vol.33 [66'14]
5つの田園舞曲Op.106/4つの小品Op.115/3つの小品Op.116
〈補遺Ⅰ:独奏ヴァイオリンのための完成した作品〉
[マズルカ]ハ長調/即興曲 ト短調/[練習曲]ニ長調JS55/[アレグレット]イ長調/しあわせな音楽家JS70
〈補遺Ⅱ:代替版〉
[アレグレット]ト長調(試作版)/2つの小品Op.2(原典版)/ロマンスへ長調 Op.78の2(試作版)
〈補遺Ⅲ:ヴァイオリン協奏曲の断片とオッシア〉
ヴァイオリン協奏曲 ニ短調より《1905年版/第1楽章-420~28小節の前、 1905年版/第1楽章-75~99小節、第2楽章-1~31 小節(ソロ・ピアノの草稿ヴァージョン)、1904年版/第2楽章-57~70小節、1905年版/第2楽章-30~36小節、 1904年版/第3楽章-168~88小節》
◆ヤーッコ・クーシスト、佐藤まどか、ニルス=エリク・スパルフ(ヴァイオリン) フォルケ・グラスベック、ベングトフォシュベリ(ピアノ)

歌曲

Vol.34 [81'09]
セレナードJS167/北風がうなるとき/水の精JS138/まだ世界が創造されていなかったときJS56(断片)/ある歌JS71/太陽は空を赤く染め…(断片)/大騒ぎJS143/森の精JS171/秋のタべ(断片)/少女はある冬の朝出かけた(断片)/私はあなたにキスして飽きない/愚かさに住処はなかった/おなじJS120/はじめての口づけJS57/おいで、おいで私の愛しい人よJS211(民謡編曲)/7つのルーネベリの歌Op.13/7つの歌Op.17/急流下りの花嫁Op.33
Vol.35 [76'41]
ジョロウグモの歌Op.27の4/出帆JS166/泳げ、泳げ、マガモよJS180/アンダンティーノ 変ホ短調(葦よ、葦よ、そよげ)JS42/6つの歌Op.36/5つの歌Op.37/私は願う、私がインドにいたらと/5つの歌Op.38/目の不自由な三姉妹JS147の6(Op.46の4)/6つの歌Op.50/燃え尽きてJS73
Vol.36 [78'11]
2つの歌Op.35/友情の花JS215/8つの歌Op.57/「十二夜」による2つの歌Op.60(作曲者自身による声とピアノ編曲版)/8つの歌Op.61/アリオーソOp.3/5つのクリスマスの歌Op.1
Vol.37 [75'42]
ルオンノタールOp.70/6つの歌Op.72より第3~6番(第1、2番は消失)/想いJS192/6つの歌Op.86/6つの歌Op.88/6つのルーネベリの歌Op.90/クッレルヴォの嘆き~Op.7より(作曲者自身による声とピアノ編曲版)/祖母の誕生日にJS136/むかしむかし田園風情景Op.96b(作曲者による2つの声とピアノ編曲版)/若い娘たちJS174/水仙JS140/橋の守りJS170b/孤独(ユダヤ人の少女の歌)Op.51の2(JS48の2b)/忘れ難きタイスへの讃歌JS97
Vol.38 [44'28]
〈補遺:試作版/代替版〉
セレナードJS167(試作版)/7つのルーネベリの歌Op.13(試作版)より第2、3、5曲/クッレルヴォの嘆き(初版)~Op.7より/7つの歌Op.17より(初期草稿の複写)第1、6曲/日の出JS87(試作版)/ユダヤ人の少女の歌JS48の2b(Op.51の2)/百の道Op.72の6(試作版)/テオドーラOp.35の2(試作版)/忘れ難きタイスへの讃歌JS97(初版)/「十二夜」による2つの歌Op.60(声とギターのための原典版)/ドルチェ・ファール・ニエンテOp.61の6(試作版)/積雪はうず高くOp.1の5/田園曲~むかしむかしOp.96bからの抜粋
◆ヘレナ・ユントウネン(ソプラノ)/アンネツフィー・フォンオッター、モニカ・グ湖ープ(メゾ・ソプラノ)/ダン・カールストレム(テノール)/ガブリエル・スオヴァネン、翻ルマ・ヒュンニネン(ノベリトン)
◆ユーソ・ニエミネン(ギター)/マル器・ユ蘭ネン、鯛工ル・ラークソ(チ工勲)/ラッセ・ピョユスティ(朗読)/ヤーッ烈・クーシスト(ヴァイオリン)
◆フォルケ・グラスベック、ベングトフォシュベリ、ルーヴェ・デルヴィンエル(ピアノ)

管弦楽作品

Vol.39 [70'45]
序曲 ホ長調JS145/バレエの情景JS163/カレリアJS115ヴィープリ地区教育援助のための祭典と抽選会のための情景音楽
Vol.40 [79'07]
カレリア序曲Op.10/カレリア組曲Op.11/即興曲~弦楽オーケストラのための/プレスト~弦楽オーケストラのための/報道の日のための音楽JS137
Vol.41 [73'14]
メヌエット JS127/戴冠行進曲/ポリ連隊の行進曲JS152/序曲 イ短調JS144/ロマンス ハ長調~弦楽オーケストラのためのOp.42/行列JS54/パンとエコーOp.53/伯爵夫人の肖像JS88/ヴァイオリン協奏曲 ニ短調Op.47(現行版)
Vol.42 [70'56]
恋する者Op.14/オーケストラのための組曲からの断片第2曲、第3曲/2つのセレナード~ヴァイオリンとオーケストラのためのOp.69/2つの荘重な旋律~ヴァイオリンとオーケストラのためのOp.77/6つのユモレスク~ヴァイオリンとオーケストラのための/大学行進曲JS155/フィンランド・イェーガー隊の行進曲Op.91a
Vol.43 [71'23]
オーケストラのための3つの小品Op.96/美しい組曲Op.98a/田園組曲Op.98b/特徴的な組曲Op.100/ジャコブ・ドゥ・ジュランのモチーフによるロマンティックな小品JS135a/ヴァイオリンと弦楽オーケストラのための組曲JS185/アンダンテ・フェスティヴォJS34b/行列聖歌Op.113の6
Vol.44 [75'04]
〈補遺:試作版/代替版〉
カレリアJS115よりタブロー7/8(タブロー7の代替版による)/即興曲~弦楽オーケストラのための(試作版)/ヴァイオリン協奏曲 ニ短調Op.47(原典版)/恋する者Op.14(パリ版)/2つの荘重な旋律~チェロとオーケストラのためのOp.77/6つのユモレスク~ヴァイオリンとオーケストラのためのより第1番 ニ短調Op.87の1(原典版)
◆ラハティ交響楽団、エーテボリ交響楽団、オスモ・ヴァンスカ、ネーメ・ヤルヴィ、ヤーッコ・クーシスト(指揮)
◆レオニダス・カヴァコス、ヤーッコ・クーシスト、ドンスク,カン(ヴァイオリン)/イルッカ・ペッリ、マルコ・ユロネン(チェロ)/トゥーリア・ユロネン&マッティ・ロウヴァリ(クラリネット)/オウティ・ヴィータニエミ&イルモ・ヨエンシヴ(フルート)/レーナ・サーレンパ(ハープ)/ヘイッキ・ライティネン&タイトホッフレン(民謡歌手)/ライモ・ラウォッカ(バリトン)/ペルッティ・クーシ(ホルン)/マッカ・ヒルヴィカンガス(コールアングレ)

室内楽曲2

Vol.45 [58'14]
水滴JS216/天空の城(二重奏曲)JS65/アンダンティーノ ハ長調JS40/アンダンテ・モルト へ短調JS36/セレナータJS169/メヌエットとアレグロJS128/ワルツのテンポで ト短調JS193/[二重奏曲]ホ短調JS68/[主題と変奏]ニ短調JS196/[レント]変ホ短調JS76/モデラート へ長調/[マズルカ]ト短調
Vol.46 [56'34]
[アンダンテ]ロ短調JS91(断片)/[アンダンテイーノ]ロ短調JS92/アンダンテ・モルト ロ短調/アンダンテーアレグロJS31(ピアノ五重奏曲)/カノント短調JS50/アンダンティーノ イ長調JS38(弦楽三重奏曲)/組曲 イ長調JS186(弦楽三重奏曲)(第4楽章はヴァイオリン・パート消失のため演奏不可能)/幻想曲JS79/アダージョ 嬰へ短調JS15/ワルツのテンポで(「ルル・ワルツ」)嬰へ短調JS194
Vol.47 [62'07]
序曲 へ短調JS146/アレグロJS25/アンダンティーノとメヌエットJS45/ヴィヴァーチェ(ピアノ五重奏曲)/ピアノ五重奏曲 ト短調JS159
Vol.48 [60'31]
[メヌエット]へ長調/前奏曲JS83/二重奏曲JS66/[嫉妬の夜]よりメロドラマJS125/三重奏曲 ト短調JS210/ロンド ニ短調JS162/カノン ニ短調/モデラートJS130/ドルチッシモJS63/[ワルツ](子守唄)JS222/ティエラJS200/[行進曲]
Vol.49 [53'42]
マリンコニアOp.20/とかげOp.8/2つの荘重な旋律Op.77/4つの小品Op.78
〈補遺:試作版/代替版〉
[主題と変奏]ニ短調JS196より第81小節の代替版による第4変奏/[マズルカ]ト短調(第23小節の代替[試作?]版による)
◆ヤーッコ・クーシスト、ラウラ・ヴィークマン、ユルキ・ラソンパロ(ヴァイオリン)/アンナ・クレーッタ・グリバイツェヴィチ、今井信子(ヴィオラ)/タネリトゥルネン、トーレイヴ・テデーン、ヨエル・ラークソ(チェロ)/エーロ・ムンテル(コントラバス)/フォルケ・グラスベック、ローランド・ペンティネン(ピアノ)/スヴィ・レヘトネン=グラスベック(カンテレ)/ブラス・パルトゥ/ラハティ・ブラス・アンサンブル/モニカ・グロープ(メゾ・ソプラノ)/ラツセ・ピョユスティ(朗読)

ピアノ音楽2

Vol.50 [75'57]
ペレアスとメリザンドOp.46(作曲者によるピアノ版)/ベルシャザールの饗宴Op.51(作曲者によるピアノ版)/10の小品Op.58
Vol.51 [72'42]
パンとエコーOp.53(作曲者によるピアノ版)/3つのソナチネOp.67/2つのロンディーノOp.68/カッリオ教会の鐘Op.65b(作曲者によるピアノ版)/スカラムーシュOp.71より(作曲者自身によるピアノ版)/スペイン風にJS181/あこがれにJS202/4つの抒情的小品Op.74/5つの小品(樹の組曲)Op.75/ライラック[Op.75の61]
Vol.52 [69'53]
13の小品Op.76/エヴリマンOp.83より(作曲者によるピアノ版)/5つの小品(花の小品集)Op.85/マンドリナートJS123/フィンランド・イェーガー隊の行進曲Op.91a/偵察隊行進曲Op.91b/6つの小品Op.94/アンダンティーノJS201/3つの小品Op.96
Vol.53 [76'01]
6つのバガテルOp.97/美しい組曲Op.98a(作曲者によるピアノ版)/田園組曲Op.98b/8つの小品Op.99/特徴的な組曲Op.100/5つのロマンテイックな小品Op.101/5つの特徴的な印象Op.103/嵐Op.109より
Vol.54 [51'44]
ジャコブ・ドゥ・ジュランのモチーフによるロマンティックな小品JS135b/孤独なシュプールJS77a/5つのエスキスOp.114/アダージョ「愛するアイノへ」JS161
〈補遺:試作版/代替版〉
ベルシャザールの饗宴JS48より(ピアノ版)/バラード(ポプラOp.75の3の試作版)/モミの木(Op.75の5の試作版)/抒情的なワルツ/騎士のワルツ(Op.96cの試作版)/歌(Op.97の2の試作版)/即興曲(Op.97の5の試作版)/アンダンティーノ~アレグレット(ロマンティックな情景Op.101の5の試作版)/悲しみに沈んで(Op.103の5の試作版)/森の中の歌(Op.114の4の試作版)
◆フォルケ・グラスベック(ピアノ)、ラッセ・ピョユスティ(朗読)、ペーテル・ロンクヴィスト(ピアノ)

合唱作品

Vol.55 [78'52]
~男声合唱~
クッレルヴォOp.7より第3、5楽章(ソリスト、男声合唱とピアノのための)/恋する者JS160a/6つの歌Op.18/止めよ、急流よ、汝の泡立ちをJS94/讃歌(苦難の中の御子)Op.21(改訂版)/月明かりの中でJS114/アテネ人の歌Op.31の3(児童と男声合唱、ピアノとハルモニウム版)/サンデルスOp.28(男声合唱とピアノ版)
Vol.56 [76'06]
~男声合唱~
おまえに勇気があるか?JS93(無伴奏男声合唱版)/嘆くなかれJS69(男声合唱版)/歌の力JS118/異国の我が兄弟JS217/祖国にJS98b(最終版)/火の起源Op.32(バリトン、男声合唱とピアノ版)/おまえに勇気があるか?Op.31の2(男声合唱とピアノのための改訂版)/ウーシマーの人々の歌JS214b(男声合唱版)/5つの歌Op.84/フリドリンの愚行JS84/ヨナの航海JS100/シュベルイソンの2つの歌JS224/おなじJS121/フィンランドイェーガー隊の行進曲Op.91a(男声合唱とピアノのための原典版)/ヴィープリ男声合唱団の栄誉行進曲第1版JS219、第2版JS220/2つの歌Op.108/白衛軍行進曲JS173(男声合唱とピアノのための)/橋の守りJS170a/カレリアの運命JS108/私は栄誉を求めないOp.1の4(男声合唱版)/フィンランディア賛歌~Op.26より(男声合唱版)
Vol.57 [66'31]
~混声合唱~
暗い森の深奥に一人でJS72/春が再び生まれるときJS139/想え、見よ鳥が舞い降りる様をJS191/すべては何と蒼ざめてJS96/空を抜けて高くJS213/ああ、ギュレンボルィ嬢よ聞けJS10/労働者の行進曲JS212/奏でておくれ、美しいお嬢さんJS176/祝典行進曲~1894年卒業式典のためのカンタータJS105より/イタリア民謡の編曲JS99/1897年ヘルシンキ大学卒業式典のためのカンタータOp.23/カルミナリアJS51a(混声3部合唱版)/恋する者JS160c/6つの歌Op.18より(混声合唱版)1、3、4、6/つぐみが働くときJS129/祖国にJS98a(混声合唱版)
Vol.58 [73'21]
~混声合唱~
朝舘の中でJS9a(混声合唱版)/1902年10月25日、テレーゼ・ハールに第1版JS60、第2版JS61/嘆くなかれJS69(混声合唱のための現行版)/水車の調べに耳を傾けよ(断片)JS122/2つの歌Op.65/ウーシマーの人々の歌JS214a(混声合唱版)/アメリカン・スクールのための3つの歌JS199/夢JS64/偵察隊行進曲Op.91b(混声合唱とピアノ版)/学校への道JS112/学校の歌JS172/天の高さJS58a/子は我々のもとに生まれたJS142/フィンランディア賛歌(混声合唱のためのへ長調版)-Op.26より
~女声合唱、または児童合唱~
父よ、なぜ私の婚約者にここでキスするのかJS218(女声合唱とピアノのための)/カルミナリアJS51c(女声2部合唱「ソプラノ、アルト」とピアノ版)/望郷JS111(女声3部合唱「ソプラノ、メゾ・ソプラノ、アルト」のための)/即興曲Op.19(女声合唱とピアノのための改訂版)/初等学校の児童の行進曲JS103(児童合唱のための)/コノウの詩によるカンタータJS107(女声合唱のための)/朝需の中でJS9b(児童合唱版)/ようこそ妃殿下(児童合唱版)~ニコライ2世の戴冠式のためのカンタータJS104より/美しき地は息づく(第2版の終結部による児童合唱版)~ウレオ河の氷の破砕Op.30より/響け、神への栄誉を讃えて(児童合唱版/女声合唱版)一1897年大学卒業式典のためのカンタータJS106より/2つのクリスマスの歌~Op.1より(女声2部合唱版)第4、5番/ガールガイド・ガールスカウト世界連盟の世界の歌Op.91b(女声合唱とピアノのための)
Vol.59 [65'10]
〈補遺Ⅰ:学生用/混声合唱のためのコラール〉
マルテイン・ヴェゲリウスのためのコラール/アルベルト・ベッカーのためのコラール(混声合唱とピアノ版)
Vol.60 [77'34]
〈補遺Ⅱ:代替版/試作版〉
1897年大学卒業式典のためのカンタータJS106(ソプラノ、テノール、混声合唱とオーケストラ「ピアノ」のための)/讃歌(苦難の中の御子)Op.21(原典版)/カルミナリアJS51b(女声2部合唱「ソプラノ、アルト」とオルガン版)/祖国にJS98b(男声合唱のための原典版)/アテネ人の歌Op.31の3(児童と男声合唱のための無伴奏版)/即興曲Op.19(女声合唱とピアノのための原典版)/おまえに勇気があるか?Op.31の2(男声合唱とピアノのための原典版)/嘆くなかれJS69(訂正「6~8、14小節」を含む混声合唱版)/美しき地は息づく(初版のエンディングによる児童合唱版)~ウレオ河の氷の破砕Op.30より/海へOp.84の5(試作版)/私は栄誉を求めない[児童3部合唱版/女声(ソプラノ2部、アルト2部]合唱とソプラノ版/女声(ソプラノ、メゾ・ソプラノ、アルト)合唱とソプラノ版〕/主よ、あなたは偉大なるものJS58b(男声合唱とオルガン版)/フィンランディア賛歌~Op.26より[男声合唱版/混声合唱のための変イ長調版]
◆ヘルシンキ・アカデミー男声合唱団、ヘルシンキ少年合唱団、ミネルヴァスコラン音楽学科合唱団、ヘルシンキ大学男声合唱団、エケネス少年合唱団、ドミナンテ合唱団、フローラコーレン、オルフェイ・ドレンガル、ユビラテ合唱団、リッラ・アカデミー少年合唱団
◆マツティ・ヒュオッキ、ロベルト・スンド、ヘンリク・ヴィクストレム、アストリド・リスカ、ウルフ・ロングバッカ、セッボ・ムルト、デヴィッド・ルンドブラツト(指揮)
◆ヨハンナ・ルサネン、ヘレナ・ユントゥネン、シルパ・リリウス(ソプラノ)/モニカ・グロープ(メゾ・ソプラノ)/ミカ・ポホヨネン、オッリ・ハンヌクセラ、トゥオマス・カタヤラ、トム・ナイマン(テノール)/ヨルマ・ヒュンニネン、ライモ・ラウッカ、オルレ・パッセン、サウリ・ティーリカイネン(バリトン)
◆イルモ・ランタ、フォルケ・グラスベック、グスタフ・ユープフェバッカ(ピアノ)/カイ=エーリク・グスタフソン(オルガン)/ハッリ・ヴィータネン(オルガン、ハルモニウム)/ユハニ・ハプリ&アリ=ペッカ・マエンパー(パーカッション)

交響曲

Vol.61 [80'44]
交響曲第1番 ホ短調Op.39/交響曲第2番 ニ長調Op.43
Vol.62 [71'00]
交響曲第3番 ハ長調Op.52/交響曲第4番 イ短調Op.63
Vol.63 [67'32]
交響曲第5番 変ホ長調Op.82 (1915年原典版)/交響曲第5番 変ホ長調Op.82 (1919年最終版)
Vol.64 [50'26]
交響曲第6番(ニ短調)Op.104/交響曲第7番 ハ長調Op.105
Vol.65 [49'32]
交響曲第1番 ホ短調Op.39より
第1楽章:1~40小節/アンダンテ~アレグロ/第2楽章:1~56小節/アンダンテ(マ・ノン・トロッポ・レント)/第3楽章:スケルツォ(完成)/アレグロ・モデラート~ウン・ポコ・ピウ・レント~ポコ・ストリンジェンド・アルテンポ・プリモ/第4楽章:フィナーレ(クアジ・ウナ・ファンタジア):Wから35小節/[アンダンテ(マ・ノン・トロッポ)]
交響曲第2番 ニ長調Op.43より
第1楽章:1~54小節/アレグレット・モデラート/第2楽章:Dから62小節/モルト・ラルガメンテ~アンダンテ・ソステヌート
交響曲第3番 ハ長調Op.52より
第1楽章:1~32小節(Ⅰ)、 1~44小節(Ⅱ)/第2楽章(完成)/アンダンテイーノ・コン・モート
交響曲第4番 イ短調Op.63より
第2楽章(完成)/アレグロ・モルトヴィヴァーチェ~ドッピオ・ピウ・レント/第4楽章フィナーレ:1~59小節/アレグロ 交響曲第7番 ハ長調Op.105より
Yで始まる終結部の代替版第1稿/[アダージョ]~ラルガメンテ・モルト~ポコ・プレザンテ~アダージョ・モルト/
Yから終結部の代替版第2稿/「アダージョ」~ラルガメンテ・モル・ト
◆ティモ・サーレンパ(クラリネット)(交響曲第1番)、イルッカ・ペッリ(チェロ)(交響曲第4番)、アンティ・アウティオ(トロンボーン)(交響曲第7番)、ラハティ交響楽団、オスモ・ヴァンスカ(指揮)(Vol.61~Vol.64)、ラハティ交響楽団、ヤーッコ・クーシスト(指揮)(Vol.65)

様々な作品

Vol.66 [62'49]
〈オルガン、宗教音楽〉
2つの小品Op.111/ [2つの小品」JS153/3つの詩編(ァンティフォナ)JS110/主の祝福JS95/フリーメイソンの儀式のための音楽Op.113
Vol.67 [47'04]
〈断片、スケッチ、未完の作品〉
~管弦楽作品~
ルオンノタール~ポホョラの娘、断片/無題の断片 イ長調
◆ラハティ交響楽団、オスモ・ヴァンスカ(指揮)、ヤーッコ・クーシスト(指揮)
~室内楽~
人魚姫、断片JS59
◆ヨハン・シムベルク(朗読)、テンベラ四重奏団
~ピアノ音楽~
クッレルヴォ第2楽章のためのスケッチ/交響曲第2番 ニ長調フィナーレのためのスケッチ/交響曲第5番 変ホ長調のためのスケッチ/子供のためのピアノ作品集JS148/キュッリッキ3つの抒情的小品Op.41のためのスケッチ/風景Ⅱのためのスケッチ/おお神よ、祝福したまえのためのスケッチ
◆フォルケ・グラスベック(ピアノ)
~オルガン音楽~
4つのオルガンのための音楽/即興のための主題/2つの小品のためのスケッチOp.111
◆ハッリ・ヴィータネン(オルガン)
Vol.68 [53'12]
〈代替版〉 2つの小品オルガンのためのOp.111
◆ハッリ・ヴィータネン(オルガン)
[2つの対位法的習作]
◆ラハティ交響楽団、ドミナンテ合唱逮、セッボ・ムルト(指揮)、オスモ・ヴァンスカ(指揮)
[カッリオ教会の]鐘のメロディ 第1版(変ニ長調)、第2版(変ト長調)
◆アンドリュー・バーネット(グロッケンシュピール)
カッリオ教会の鐘Op.65b/JS102/フリーメイソンの儀式のための音楽Op.113
◆ハッリ・ヴィータネン(オ3レガン/ハルモニウム)、ハンヌ・ユルム(テノール)、へルシンキ大学男声合唱団、マッティ・ヒュオッキ(指揮)、フォルケ・グラスベック(ピアノ)
アンダンテ・フェスティヴォJS34b
◆ジャン・シベリウス指揮、フインランド放送管弦楽団/1939年1月1日録音(モノラル)
Vol.69 [79'29]
AROUND SIBELIUS
ロベルト・カヤヌス(1856~1933/指揮者、シベリウスの友人・擁護者、ヘルシンキ管弦楽団の創設者):
フィンランド・ラプソディ第1番 ニ短調Op.5
アイノ~男声合唱とオーケストラのための交響詩(1885年、1916年頃改訂)
◆ラハティ交響楽団、オスモ・ヴァンスカ(指揮)、ヘルシンキ大学男声合唱団、マッティ・ヒュオッキ(合唱指揮)
トイヴォ・クーラ(1883~1918/シベリウスの教え子):
結婚行進曲~・3つの小品よりOp.3b
◆エーロ・ヘイノネン(ピアノ)
レーヴィ・マデトヤ(1887~1947/シベリウスの教え子):
おいで一緒にOp.9の3/ゆらり、ゆらり!Op.60の1/君は僕が見ていると思ってたOp.68の3/君去りし後Op.2の1/暗闇の草Op.9の1
◆タル・バリャッカ(ソプラノ)、ラルフ・ゴトーニ(ピアノ)
フェルッチョ・ブゾー二(1866~1924/ピアニスト、シベリウスの友人・擁護者):
バガテル~ヴァイオリンとピアノのための0p28
◆ベール・エノクソン(ヴァイオリン)、キャスリーン・ストット(ピアノ)
フレドリク・パーシウス(1809~91/フィンランド音楽の父):
ポリ連隊の行進曲(1858年編曲)
◆へルシンキ・アカデミー男声合唱団、ヘンリク・ヴィクストレム(指揮)
アルマス・ヤーネフェルト(1869~1958/指揮者、シベリウスの義兄):
組曲 変ホ長調(1897年)/子守唄~ヴァイオリンとオーケストラのための(1904年)
◆ラハティ交響楽団、ヤーッコ・クーシスト(指揮&ソロ・ヴァイオリン)

特典CD

Vol.70 [20'40]
新発見されたシベリウス
ラルゴ イ長調JS117(1888)/アンダンティーノ ニ長調(1889)/即興曲 口短調(1893頃)/アダージョ ホ長調JS13(1907)
◆フォルケ・グラスベツク(ピアノ))
4つのフラグメント(193O-57))
◆オッコ・カム指揮ラハティ交響楽団

ページの先頭へ